【お守り】
五鈷杵ネックレス 水晶付き
【お守り】
五鈷杵ストラップ 水晶付き
【お守り】
五鈷杵キーホルダー水晶付き
本体長さ/40mm
厚み/12mm
水晶10mm玉

1,900円 税込、送料別
本体長さ/40mm
厚み/12mm
水晶10mm玉

1,100円 税込、送料別
本体長さ/40mm
厚み/12mm
水晶10mm玉

1,100円 税込、送料別

【お守り】
回転 羯磨(カツマ)ネックレス
【お守り】
回転 羯磨(カツマ)キーホルダー
【お守り】
回転 羯磨(カツマ)ストラップ

1,600円 税込、送料別

650円 税込、送料別

650円 税込、送料別

【お守り】三鈷杵キーホルダー 【お守り】三鈷杵ストラップ

550円 税込、送料別

550円 税込、送料別

TOPヘ戻る

■三鈷杵(さんこしょ) 
先端が三つに別れている金剛杵。加持の法具として使用されることも多く、三鈷杵を持てば、悪神の障難を防ぎ祈願を成就できると経典に説かれています。

三鈷杵の力
・三鈷杵を持つことで仕事がうまく行く、成功する 「能成諸事」
・あらゆる願いを叶える 「悉能成就諸余事等」
・悪事災難から守り、困難を切り抜けさせる 「若常持此金剛杵者一切毘那夜伽作障難者悉皆恐怖駄散而去」
 さらにこの三鈷杵については、かつて空海を高野山に導いたように人生を良い方向に導く力があります。人生はさまざまな選択と出会いで形作られますが、そこに神秘的要素があることは誰しも感じるところです。入試、ビジネス、縁談、就職などで正しい方向に導かれたいとき、「導きの三鈷杵」は大いなる力を発揮します。

三業と三密(さんごうとさんみつ)
 行い、言葉、心の働き、この三つを身口意(しんくい)といいます。祈る人の身口意を三業、仏様の身口意を三密といいます。祈る人の三業がそのまま仏様の三密に通じることを表わします。

■五鈷杵(ごこしょ)
 金剛杵とは人間の心の中の煩悩をうち砕き本来の仏性をひきだすための法具で、五鈷杵は独鈷杵の四方に鈷をだしたものです。金剛杵の中でも最重要視されています。密教では五の数にちなんだものが多く、五鈷は五智に通ずるといわれています。
シンメトリーになっているのは、仏樣の五智も祈る人の五智も本来一体であることを表わします。



■密教(みっきょう)
 密教は内面的な教えです。これに対し顕教(けんぎょう)という言葉があります。こちらは表面的な教えです。
コンピュータで例えれば、OSの世界まで入り込んで使うのが密教、応用ソフトを便利に使うのが顕教です。



空海を高野山に導く
 いまを去ること1200年前の806年(大同元年)、弘法大師空海は日本に帰るため中国・明州の港にいました。師の恵果和尚から密教のすべてを授けられ、後継者として20年の留学期間を大幅に短縮しての帰国でした。その胸には燃えるような情熱が秘められていたことでしょう。
 空海は師から授かった密教法具の三鈷杵(さんこしょ)を取り出すと、「密教を広めるのにふさわしい地に導きますように」との願いを込めて東の空に力一杯投げました。三鈷杵は流星のごとく飛んで行きました。
 それから10年後の816年(弘仁7年)、空海は高野山「三鈷の松」にこの三鈷杵がかかっているのを発見したといいます。彼は三鈷杵が導いたこの地に真言密教の道場を開いたのです。